No perfume No Life

その会場の向こうまで

2009年11月14日 / Perfume

PerfumeのLIVEの事を考えると、「フッ」とだいぶ前になるんですが、米米クラブのライブに参加した時の事を思い出します。
会場に入って、隣の女性からかけられた言葉が
「踊られますか?」
「……?」
つまり、彼女はLIVE中踊りまくるんで、通路側に居る私と場所を変えませんかって聞いてきたんです。
ホント、その時に行った米米クラブのLIVE会場に居るファンは激しさは違いますがずっと踊っています。
当然、本気のコスプレの方もいらっしゃいます。
LIVE中、カールスモーキー石井さんが言った言葉で
「ステージはここで終わってるけど、本当のステージはこの会場向こうまで続いている」
「みんなが俺たちと同じステージの上に立ってるんだ!」
これって、私がPerfumeのLIVEに参加してる時に感じる事と一緒なんです。
彼女達のLIVEはファンもLIVEをしにきている、客席もステージと化している。
高さは違えど、同じステージに立っているんだ。
そして、どちらも手を抜かず本気で楽しいLIVEを目指している。
その職人魂は、ジャンルは違えど同じ物があるなって思います。
PerfumeのLIVEは総合エンターテイメントですよね。

“その会場の向こうまで” への2件のフィードバック

  1. ルミナス より:

    >>PerfumeのLIVEは総合エンターテイメントですよね。
    その通りですね。
    Perfumeのライブって単にファンがPerfumeを見て個々に楽しんでるんじゃなくて、開場ぜんぶが一体となって同じ空間を共有している感じだと、参戦して思いました。
    しかしそれでいて個人からするとまるでいつもの数人の中良しグループでおしゃべりしているかのような気分にさせるんですよね。

  2. 風来坊 より:

    ルミナスさん、コメントありがとう!
    PerfumeのLIVEを体験すると分かりますよね!
    本当に、会場全体が一体になる感じとか、MCの「友達」感覚のユル~い雰囲気とか。
    あと、STAFFさんの優しさとか…周りに居るファンの方とか…
    全部が本当に「合わさった」エンターテイメントなんだなって思いますよね。
    また遊びにきて下さいネ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


最近のコメント

TOPへ戻る