No perfume No Life

Perfumeの「wonder2」

2009年11月23日 / LIVE

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あの日止まった時計が また動き始めたら
幸せな物語 永遠だよwonder2
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「Perfume ~Complete Best~」の最後の曲…
そして
武道館の後、歌われなくなった曲…
ファンとPerfumeの曲とも言われる曲…
私は、失礼ながら歌詞を見ながらは曲を聴かない聞き方をしていまして…(失礼ですよね…汗)
そんな聞き方をしていて、Perfumeの過去の物も一通り(?)見ていた…そんな中、wonder2の歌詞を見て「wonder2」がLIVEで聞けない事が今は安心な事なんじゃないかなって感じました。
「wonder2」の歌詞の中のストーリーとしては、幸せだった(繋がりを感じられる)二人だったけど、今は何らかの事があって二人の関係が止まっている…または、離れている状態で、いつ進展があるか分からない…
もしも、あの日から止まってしまった今の状態から進む事ができたなら、なんて幸せな事なんだろう…
そんな内容だったと思うのですが…
武道館より前のLIVEでは、いつ「このLIVE(またはPerfumeの活動)が最後」になるか分からない状態で、「もしそうなった」として…
また、LIVEができる事になったら何て幸せな事なんだろうと言う思いで「wonder2」が最後に歌われていたように思います。
今、このLIVEが「一期一会」  そんな意味で…
武道館で「wonder2」が歌われたのは、別にの意味で、今までの感謝の気持ちとPerfumeの王道Liveのセットリストを行うと言う意味もあったかと思います。
wonder2が流れない今のLIVE…Dream Fighterが流れるLIVEであるかぎり「崖っぷち」に立っていない、安心できる状態なんだと思いましょう。
むしろ、TeamePerfume側で自主的にwonder2がセットリストに入ったら心配した方が良いのかも…(?)
今年2回、PerfumeのLIVEを経験して感じたPerfumeは、今も変わらず「一生懸命」で…
「1会場」「1公演」そこに来てくれているファンに対して「一期一会」の気持ちで行っているのは今も変わっていないとがヒシヒシと感じました。
wonder2が流れないLIVEは、少し物足りないですが…
その分、1公演、1公演のLIVEを全力で楽しむのがLIVE参戦者の誠意…心意気なんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


最近のコメント

TOPへ戻る