No perfume No Life

夢への切符

2011年6月16日 / Perfume

====================
小さい頃に思っていた事って
大人になるにしたがって
無理かなって色んな風になって
可能性が減って行く事…が大人になるって行く事って言う側面があるんだけれども
なりたいもに対する思いをどんくらい強く持ち続けられるかって事が
なりたい物への切符になると思うんだ。
その切符って言うのは
とっても無くしやすい物で…
切符を無くさない為に
やるべき事をいかに自分で日々実現して行くが
そうする事によって切符は無くさないし
とっても大きく手応えのあるものになって行くと思う
その事を忘れないで欲しい
そして、その事を長い間思い続けると言う事は簡単な事じゃないと思う
がんばって、その切符を無くさないように
奇麗に生きて行って欲しい
「第288回 – 小島秀夫の「ヒデラジ」…震災復興支援企画」から大塚明夫サンより
※一部漸くしてます
=====================
Perfumeは、何度も折れる事があっても強く思いを持って
なりたいものへ、日々少しづつ現実にしていった。
だから、切符を無くさなかったんだと思う。
そして、長く時間をかけた分手応えのある切符へと変わっていったのでしょうね
これからも、手にしているであろう次への切符を無くさないように
思いを強くもって、無くさないように…
まずは、PIXER Cars2でのポリリズム起用 おめでとうございます。
このポリリズムで、世界の多くの人々が「何か」を感じてくれたらなって…切に思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


最近のコメント

TOPへ戻る