No perfume No Life

Cars2 Sound UNIT の皆さんへ

2011年8月4日 / Perfume

Cars 2
3D上映の初回と本日の2回見てきました。
前作Carsよりも大人な表現・内容になっていたように感じます。
お子様や車好きじゃない人には若干キビシイ気がします。
しかしながら、劇中にポリリズムがシッカリ使われていましたぁ~
ホント、感動しますねぇ~
そして、エンディングは日本版だけなんでしょうか?
世界共通なのでしょうか?
まるまる一曲使われていました。
でっ。
1回目は感動して気づかなかったんですが。
時間が経つにつれて、7.1chで聞くポリリズムって、あんなに薄っぺらい音なの?
って思い始めてきました。
本日2回目を見て分かった事。
PIXERは本当のPerfumeサウンドを体験していないのでは?
スクリーンでのポリリズムは、明らかに低音が足りていない。
まるで、パソコンの既存スピーカーでリッピングした音楽を聴いているのに似ているきがします。
と言う事で
PIXERのSound UNITの皆さんにはPerfumeのLiveを体験してから仕事をして欲しかった…
もしくは、
Sound Adviser & Check. : Fumi Sasa(“爆音姉さん”)
であって欲しかった。
でも、何はともあれ
PIXERさんのおかげで、Perfumeが世界に発信された訳で。
本当に有り難いことです。
ラセター監督、PIXERのスタッフの皆さん
是非、PerfumeのLiveに”参加”しに来て下さい!!
心から待ちしております(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


最近のコメント

TOPへ戻る