No perfume No Life

ソコには確かに「11」があった…

2010年11月4日 / LIVE

東京ドームLive。
凄いと言う言葉以上の言葉があるのならば…
その言葉を使って「凄い」を表したい…
本当に、本当に一音一音…流れるたびに愛おしくて…
勿体なくて…
本当に、このLiveが終わって欲しくないと言う気持ちでした。
今日のLiveの構成。
色んな思いが多すぎて、若干消化しきれていない感を私は感じたのですが…
それが余計に愛おしくて…
どれだけ楽しみにしていたんだろう。
どれだけ伝えたかったんだろうと。
アンコール前の曲、「wonder2」。
この曲をもって「1234567891011」の「10」までを、大事な宝物のようにしまってケジメを付けたんじゃないかな。
そして…
大事にしている「ポリリズム」を最後の曲にした。
本当に、今日のポリリズムは凄かった。
本当に凄い。
今までに、最高のポリリズム。
本来なら、この曲から盛り上げ系の曲になるのですが…
これが最後の曲とした…
この先…
「もっともっと行くよ!!」って言う意味だったんじゃないかって…。
このLive中、この演出、Perfumeのパフォーマンス…
普通に海外で通用するだろうと思って感じて…
Liveの打ち上げ終わり頃に
『アジア最大級の音楽授賞式
「2010 Mnet Asian Music Awards(MAMA)」に出演決定!!』

Perfume公式サイトでは
「いよいよ海外へ!!アジアの注目の中、Perfumeのパフォーマンスにご期待ください。」
このニュースが入って来た。
Liveでは一切この事に関しての情報・告知はありませんでしたが…
そっか、とうとう海外へ行ってしまうのか…
気持ちとしては、うすうす思っていた事なのに…
心の何処かで、いつまでもイモっぽいPerfumeで居て欲しいと思っていたんだと
その気持ちに気づいてしまった…
何処までも、その香りを広げて行きなさい。
香りと言う物は、そうそう簡単に留める事はできないのだから。
世界中をPefumeで満たしてしまいなさい
君たちの香りは、人の心を優しく…気持ち良くしてくれるから
人は何かを得るために、何かを犠牲にする
そんな言葉がありましたが…
ドームLiveとの等価交換でありませんように…
あ~ちゃん
のっち
かしゆか
「ありがとう」
「がんばれ」
「いつも見守っているからね!!」

“ソコには確かに「11」があった…” への6件のフィードバック

  1. はじめまして。だったでしょうか?
    何度か訪れさせてもらっているので忘れてしまいましたが、その点はご了承下さい。
    昨日は本当にいいライブでしたね。
    私もまさかポリでなくとは思いませんでした。
    私は1階席3塁側だったので、イマイチ周りの盛り上がりにかけた感じがしましたが、一人泣いていました。
    きっとPerfumeファンの多くが同じであったと思います。
    帰宅途中ナタリー読んで、マカオ行きを知りました。もしかしたらこのライブは過去との決別だったんじゃないか、そう受け取れました。
    とても切ないことです。
    これからどうすればいいのか、自分でも気持ちの整理が付かない状況です。
    とにかく記憶に残る、ライブだったと思います。
    転換点になるのでしょうか。

  2. 風来坊 より:

    Perfume好きなJ-POP世代さん、いらっしゃい。
    昨日のLiveは本当に良かったですね。
    Liveタイトルから思うと、最後に最高のポリリズムで終わると言うのは、本当に正しい終わり方だったと思います。
    私は1塁側バルコニー席だったのですが、何度汗を拭うフリをして涙を拭いていたか…
    このLiveって、CDの「Complete Best」的な物だったのではないでしょうか。
    「決別」ではなく「整理」。
    次へ飛ぶために、一旦過去を整理して糧とする的な…?
    マカオに関しては…少し落ち着いて考えたんですが。
    「呼ばれたので行く」と言う単純な考えと「一旦世界にお披露目してみる」と言う感じなのかな…と。
    一旦、世界の対応を見てみると言う…若干アミューズ側の意向が強い感じ…。
    ※そう感じたので「等価交換」と言う文をBLOGで書きました。
    本当に世界へ打って出るのならば、Perfume側からココで行います的な話になるのではないかと。
    しかしながら、Perfumeの「11」には海外と言う単語は含まれているんでしょうね。
    個人的には「世界へ打って出る」よりも「世界がPerfumeのために来る」方が似合っている気がするんですが…
    これからの動きを、彼女達のチャレンジを見守りましょう。
    また、遊びに来て下さいね!!
    お待ちしています!

  3. あんみつ大好き より:

    OPで3人がステージ中央に歩き始めた瞬間からもうあっという間のLIVEでした!
    ずーっとあの空間にいたいって思ったしドームを最高の場所にPerfumeはしてくれましたよね^^
    最後のアンコールは言葉では言い表せないくらい最高でPerfumeに対する感謝の気持ちがこみ上げてきました
    ポリリズムで区切りをつけて、またドームからのポリリズムでスタートして突き抜けていって欲しいと思いました!

  4. 風来坊 より:

    あんみつ大好きサン いらっしゃい!!
    OP…遠くから見た瞬間、ウェディングドレスのように見えてしまって、あぁ~遠くへ行ってしまうのかと思ってしまいました。
    話によると3時間?のLiveだったそうで、かしゆかが言ったように一瞬に感じた3時間でした。
    アンコール…いやぁ~凄かった、あんな凄いポリリズムは今まで無かったですよね。
    もっとも、5万人の気持ちが一つになったポリリズムですからね。
    次のLiveはリスタートの意味のある物になるかもしれませんね。
    一体、何から始まるのか…
    楽しみにして、その時を待ちましょう!!
    また、遊びに来て下さいねぇ~

  5. 今回のライブで一番スゴイと思ったのは
    PerfumeはいままでのPerfumeと何も変わっていない
    ってことでした
    十分にイモっぽいし ぼんくらだし…
    変わったとしたら 美しさが増したってことだけ
    あーちゃんのいっていた 足し算ではなく引き算で魅力を見せるPerfume
    僕らを置いていくことはしないですよ(笑)

  6. 風来坊 より:

    セラミックおじさんサン いらっしゃいませ!!
    Live当日、物販近くに居ると書きこみがあった時に行ってみたんですが、さすが人混みに慣れていない越後の人なので見つけられずじまいでした…
    本当に、お会いしたかった!!
    Liveから数日経って、思い返してみると…
    確かに、何も変わらない3人がステージに立っていたんだろうと思えるようになりました。
    そうですね、ホント変わらない…イモでボンクラで…
    曲の並び方や5万人のファンと演出で「ヤラレて」しまったのかもしれませんね…
    ほんと、奇麗になりましたよね…3人とも。
    海外進出は、本当に行くと決めたのなら十分に準備して必ず公式に自分の口から伝えるだろうと思いました。
    今までもそうでしたし…「そうだ」と今まで言っていた自分なのに何を言っているのやらと、お恥ずかしい。
    私達を置いて行く事は無いかもしれませんが…
    私達が追いついて行けない程のスピードで行ってしまうかもしれません…
    これも、思い過ごしかもしれませんが…ネ。
    つぎの「一歩」を待ちたいと思います。
    では、次に会える事を願っています。
    また遊びに来て下さいネ!!
    ※FC2ブログの使い勝手は如何ですか?(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


最近のコメント

TOPへ戻る